バイアグラ通販 正規品ED治療薬 低価格 サンコードラッグ

  • バイアグラ100mg
    ¥6,280 ¥5,580(税込)

    バイアグラ100mgは、性的興奮を刺激するのはなく勃起しやすくする為、血液の循環を良くするED治療薬です。

  • シアリス20mg
    ¥6,450 ¥6,450(税込)

    シアリス20mgはタダラフィルを有効成分としたED治療薬です。血管を拡がりやすくする効果が36時間継続します。

  • カマグラ ゴールド(バイアグラ・ジェネリック)100mg
    ¥2,800 ¥2,800(税込)

    カマグラ ゴールド(バイアグラ・ジェネリック)100mgは、シシルデナフィルを有効成分としたED治療薬です。

  • ラブグラ 100mg 4錠
    ¥1,190 ¥1,190(税込)

    ラブグラは、服用することによって女性の外陰・膣に血液が流れやすくなり、膣内の潤いが増す女性用のバイアグラです。

  • レボフロックス250mg(クラビット・ジェネリック) 100錠
    ¥560 ¥560(税込)

    レボフロックス250mgは、クラミジア、性病、淋病など細菌による感染症の治療に使われるジェネリック医薬品です。

  • スーパーカマグラ(バイアグラ+プリリジー・ジェネリック)100mg/60mg
    ¥1,200 ¥1,200(税込)

    スーパーカマグラは、シルデナフィルとダポキセチンを有効成分とした「ED改善薬」兼「PE(早漏)改善薬」です。

  • バリフ(レビトラ・ジェネリック)20mg 10錠
    ¥1,400 ¥1,400(税込)

    バリフ(レビトラ・ジェネリック)20mg は、有効成分バルデナフィルが20mg配合されているED治療薬です。

  • ブリトラ(レビトラ・ジェネリック)20mg 10錠
    ¥1,200 ¥1,200(税込)

    ブリトラ(レビトラ・ジェネリック)20mgは、バルデナフィルを有効成分とするレビトラのジェネリック医薬品です。

  • Vタダスーパー(シアリス・ジェネリック)20mg 10錠
    ¥2,580 ¥2,580(税込)

    Vタダスーパー (シアリス・ジェネリック) 20mgは、タダラフィル20mgを有効成分としたED改善薬です。

  • ゼネグラ(バイアグラ・ジェネリック)100mg 8錠
    ¥3,600 ¥3,600(税込)

    ゼネグラ (バイアグラ・ジェネリック) 100mgは、シルデナフィルを主成分・有効成分としたED改善薬です。

EDの正式名称は「勃起不全(ぼっきふぜん)」男性が性交できない病気です

エレクタイル・ディスファンクションといいます

EDはよく目にする言葉ですが、正式名称はあまり知られていません。

EDは、Erectile Dysfunction(エレクタイル・ディスファンクション)の略です。

エレクタイルは勃起という意味です。ディスファンクションは「ファンクション(機能)がディスっている(動かない)」という意味ですので、機能不全という意味です。

それでEDの正式名称は「勃起の機能が不全状態に陥っている状態」となります。ただ、もっと簡単に「勃起不全」と呼ばれることが普通です。

EDは男性が性交できない病気なのです。

勃起不全の「勃起」とは?

勃起を小学生に説明する場合「ちんちんがたつ」と説明すると思います。ではなぜペニスは「たつ」のでしょうか。なぜ大きくなったり小さくなったり、硬くなったり軟らかくなったりするのでしょうか。

平時は血液の流入と流出が同じだからなにも起きない

ペニスには、血液が入ってきて出ていきます。血液が入ってきて出ていくのは、そのほかの臓器と同じです。よって、そのほかの臓器が大きくなったり小さくなったり、硬くなったり軟らかくなったりしないように、ペニスも「平時」には何も変化が起きません。
性的興奮
しかしペニスは「有事」になると異変が起きるのです。その有事とは、性的興奮のことです。

性的興奮が起きると脳が勃起を命じる

脳が性的興奮を感じると、脳は神経に「ペニスを勃起させよ」という命令を出します。神経はペニスに、脳からの命令を伝えます。
血液の量を増やし
するとペニスは、自分のところに入って来る血液の量を増やします。血管を拡張させて、血流を増やすのです。

スポンジに血が溜まるので大きく硬くなる

大量の血液がペニスに入ってきても、そのまま大量に出て行ってしまっては、勃起は起きません。しかしペニスは海綿体(かいめんたい)という構造を持っています。これはスポンジをイメージしてください。海綿体というスポンジに多くの血液を吸わせることで、ペニスは大量の血液をためることができるのです。

水風船とペットボトルで説明すると…

ペニスが勃起するのは、ペニスには「スポンジ」としての性質だけでなく、「水風船」と「ペットボトル」の性質もあるからです。

水風船に水を大量に入れると、水風船はそれまでの数倍大きくなります。これが勃起の作用のうち「ペニスが大きくなる」現象です。

空のペットボトルは簡単に握りつぶすことができますが、中に水を入れると握りつぶすことができません。これが勃起の作用のうち「ペニスが硬くなる」現象です。

勃起不全の「不全」とは?

ED、つまり勃起が起きないのは、ペニスに血が溜まらないからです。ペニスが持つ「スポンジ」「水風船」「ペットボトル」の3つの機能が失われた状態が、EDです。

EDの原因は?

EDは、

・ストレス

・血管の病気

・神経の病気

などが原因と考えられています。

まとめ~治療薬を使う前にEDを知ろう

ED治療薬を使う前に、勃起とEDのメカニズムをしっかり予習しておく必要があります。なぜならEDは臓器の異常事態、つまり病気だからです。薬を使うときに病気について知っておきましょう。

バイアグラを使用するとどの様な効果が得られるのか?効果時間は?


バイアグラは、世界で一番最初にED(勃起不全)治療薬として出回り、今でもNO1の処方実績を持っている内服薬となっております。
バイアグラは、有効成分として、クエン酸シルデナフィルという成分を含んでおり、この成分は元々、心臓疾患である狭心症の治療薬として、研究・開発が始まりました。
臨床試験において、狭心症に対する効果は僅かだったものの、副作用として、勃起を促進する作用が認められたため、ED治療薬を適応症として、発売される流れとなりました。

バイアグラがもたらす効果についてですが、まずは勃起のメカニズムについて説明していきます。
男性器に性的な刺激が与えられると1酸化窒素が分泌されます。それに伴って環状グアノシン1リン酸という成分が形成されることとなります。この物質の働きとして、海綿体を弛緩させる効果があり、弛緩させることによって海綿体に血液が流れ始め、その結果勃起するわけです。
常に勃起していると不都合が生じるため、体内には、環状グアノシン1リン酸を分解する酵素でもある5-ホスホジエステラーゼがあります。ところがこの5-ホスホジエステラーゼの作用が強すぎると、うまく勃起ができなくなってしまいます。
これが、EDの原因です。
バイアグラの効果についてですが、バイアグラに含まれているクエン酸シルデナフィルには、5-ホスホジエステラーゼの働きを抑制する働きがあります。これにより、海綿体を弛緩させる働きが正常となり、結果男性器は正常に勃起できるようになります。
注意していただきたいこととしては、バイアグラの効果は、5-ホスホジエステラーゼの抑制であります。あくまでも正常な働きを取り戻すという薬であり、飲めばすぐに勃起するという訳ではないこと、飲んでしまうと効果が切れるまでずっと勃起し続けてしまうということではありません。あくまで、男性器に刺激を加えたり、性的な快感を受けないと勃起しないということを覚えておきましょう。

バイアグラを服用した後の効果時間は、服用した人の体調や、体質などで持続時間は変動することもありますが、一般的に4時間~5時間程度であるとされています。
服用してから、効果が現われる時間は、30分程度。これにも、個人差がありますが、服用から1時間もすればほとんどの方に効果が現われるとされているため、性行為を行う1時間前に服用するのが理想だとされています。

バイアグラを安全に使うためには正しい用法を守る


バイアグラは、安全な薬であるため、飲み方を間違えたせいで命に関わる重篤な副作用が発生してしまうことは、ほぼないと言われています。そのため、飲むことについては、それほど深く考える必要性はありません。
とは言え、飲めば正常な効果が得られるという訳でもありません。バイアグラが正常に効果を発揮するためには、適切な飲み方を知っておく必要があります。決して安い薬ではないので、正しい効果を得られるように正しい用法を覚えておきましょう。

個人差はあるものの、多くの人が、バイアグラを服用してからだいたい30分から長くても1時間ほどで効果が現われてきます。持続効果時間ですが、おおよそ5時間ほど持続するため、性行為をする1時間前に飲むのがベストとされています。行為中に効果が切れてしまうということもありません。
基本的に水で服用しますが、お茶でも構いません。服用は1日1回、24時間の間隔を空ける必要があります。
服用時には噛み砕いたりしないで、そのまま飲み込んでください。噛み砕いても効果が早まったり、効果が強くなる訳でもありませんし、少し苦味を感じてしまうだけです。

ここが一番大切な所ですが、バイアグラは必ず空腹時に内服しましょう。
有効成分であるクエン酸シルデナフィルは、血液に吸収されることで効果を発揮します。食後に内服してしまうと、胃や腸などに付着している食べ物の油分で有効成分は弱まってしまうため、うまく吸収されず排泄されてしまいます。
うまく吸収されないことで、効果が現われるのが遅くなってしまったり、弱くなってしまったりして効果が実感できない場合があります。そのため、空腹時である食前に内服する必要性が出てきます。
例えば、食事をしてから性行為までの時間が空いたり、どうしても食後に内服せざる負えない時は、食後2時間を目安に内服するようにしましょう。一般的に食後2時間も経つと胃の内容物も消化されるます。
しかしながら、フランス料理や中華料理、揚げ物類、ジャンクフードなど脂質が多い食事を摂取した場合においては、2時間経ったとしても胃に油分が残っている状態であるため、6時間から7時間空けることが理想的とされています。
のちにバイアグラを内服することが決まっているならば、食事はなるべく軽食で済ませるようにして、消化のよいものを腹5分目くらいに抑えて食事をすることが、バイアグラの効果を実感できるポイントになります。

バイアグラを必要とする方へ!

バイアグラは媚薬的なものではありません。あくまでも男性器の機能を補助するための薬であることを理解しなければなりません。
バイアグラ自体に性的興奮を促進する作用や性欲を増幅する作用は一切ありませんので、その点だけまずは理解してください。
バイアグラを飲んだからと言って、勝手にいつでも勃起してしまうという訳でもなく、性的な刺激が必要となることも覚えておいてください。
性的な刺激がなくなれば、たとえバイアグラの効果時間内であっても勃起は収まりますので、安心して服用できるかと思います。

バイアグラ自体はとても安全性の高い薬であり、厚生労働省からの認可もきちんと受けている薬です。しかしながら、バイアグラを処方してもらう場合は、服用中の薬があれば薬の名前を控えておく、薬自体を持参する、おくすり手帳を持参するなどをして、自分が飲んでいる薬を医師に伝えましょう。バイアグラには、一緒に飲んではいけない併用禁忌薬が存在します。併用禁忌薬は、バイアグラと飲み合わせが悪く、単体では身体にいい作用を及ぼしたりしたとしても、併用することで最悪のパターンだと命に関わる危険性もあります。
併用禁忌薬としては、ニトログリセリンやミオコールスプレーなどの硝酸薬、一酸化窒素供与薬が挙げられます。今挙げた薬は舌下錠とスプレーですが、その他にも飲み薬を始め、吸入薬、注射、塗り薬、貼り薬など様々なタイプの薬がこれに該当します。
禁忌薬ではなくても、薬との相性があり、服用中の薬にあわせて使用量などを検討する場合がありますので、必ず飲んでいる薬を把握、もしくは医師に伝えられるように準備をして受診をしましょう。

EDは勃起が起こらないことはもちろんのこと、硬さが不十分である、勃起の時間を維持できないなど満足は性交が行えるだけの勃起が得られない状態もEDと診断されます。
EDは年齢だけではなく、様々な原因で起こります。ストレスやバランスの悪い食習慣、喫煙、過度の飲酒、運動不足、高血圧症、糖尿病など生活習慣病と言われるものからくるものも多数原因として含まれています。特に40歳以上の男性の場合、2人に1人はなんらかのED症状が出るともいわれており、めずらしい病気ではなくなってきているのが現状だと思います。
EDは薬で治療できますし、バイアグラ自体はとても安心して内服できる薬だと思います。
まず、悩んでいる方はお近くの医療機関に受診をして、相談してみてください。