こんなに違うED治療薬【3兄弟】「バイアグラ、レビトラ、シアリス」の特徴とは

いまさら聞けないED治療薬とは

「勃起不全(ED)の治療薬として長年バイアグラを愛用しているけど、さらに良い薬があるらしいじゃない?」
という人は少なくないでしょう。

レビトラやシアリスという、効果が期待できる薬があります。
この2つのED治療薬はすでに治療実績も十分にあるのですが、バイアグラを使い続けて支障がない方は、「新たな冒険をしなくてもいいかな」と思いがちです。

でも気になりますよね、レビトラとシアリス。
そこでバイアグラ含めて、この3つの薬の基本情報を「数分間で理解」できるようにまとめてみました。

「ED治療薬の代名詞」バイアグラ

バイアグラは世界初のED治療薬です。
勃起は多くの血液をペニスに集めなければならないのですが、ED患者はその作用が落ち込むわけです。
血液を集めるために「環状グアノシン1リン酸」という物質が活発になる必要があるのですが、「5-ホスホジエステラーゼ」とう酵素が邪魔をすると、環状グアノシン1リン酸が活躍できません。

バイアグラの有効成分である「シルデナフィル」は、5-ホスホジエステラーゼの働きを阻害することで、環状グアノシン1リン酸の働きを促進するのです。

バイアグラを1錠飲むと30分後には勃起が始まり、1時間後にピークを迎えます。大体4時間ほど効果が持続します。

「2番手の薬」レビトラとは

レビトラはバイアグラの次に出てきたED治療薬です。
レビトラの有効成分はバルデナフィルといいます。物質は異なるのですが、バルデナフィルもシルデナフィルと同様に、5-ホスホジエステラーゼの働きを阻害することで、環状グアノシン1リン酸の働きを促進し勃起を回復します。

レビトラはバイアグラより10~20分程度早く効果が出てきます。
また勃起効果は5~10時間ほどとバイアグラより長いという特長があります。

いま最も売れているシアリスとは

知名度ではバイアグラにかないませんが、いま世界で最も使われているED治療薬はこのシアリスです。なんと世界シェア42%です。

シアリスの有効成分はタダラフィルといいます。タダラフィルも、先ほど紹介した2つの薬同様、5-ホスホジエステラーゼの働きを阻害します。
シアリスの勃起持続時間はなんと最大36時間に及びます。人気の秘密はここらへんにありそうです。

まとめ~必ず医者に相談しましょう

バイアグラだけを使っている方が興味本位でレビトラやシアリスを使うのは「あり」でしょう。ただ薬を替えようと思ったときは、副作用や服用方法などが微妙に異なるので、必ず医師に相談してください。ED治療薬は安全に使いましょう。