バイアグラ、レビトラ、シアリスはそれぞれ飲み方が異なります

違いは効果が出るまでの時間だけではありません

勃起不全(ED)に悩んでいる人で、3大ED薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスを知らない人はいないでしょう。
この3つの薬は世界中のED患者の救世主になっています。

しかし、この3つの薬の飲み方が微妙に異なることをご存知ない方は意外に多いようです。
「別の薬を試してみたい」と考えている方は、それぞれの正しい飲み方を覚えておいてください。

バイアグラの飲み方

まずは世界初のED薬、バイアグラの飲み方を紹介します。

<いつ飲むの?>
バイアグラを飲むタイミングは、性交の1時間前が理想です。

<食事は?>
バイアグラは空腹時に飲み、空腹のまま性交に臨むのが理想です。ただ、どうしてもバイアグラを飲む前後に食事をしなければならないときは、さっぱりした料理を腹7分目ぐらいで止めておいてください。
満腹になるとバイアグラの効果が出にくくなります。

レビトラの飲み方

<いつ飲むの?>
レビトラは即効性が売りなので、性交の20分前に飲めば大丈夫です。
ただ余裕があれば、やはり1時間前には飲んでおきましょう。

<食事は?>
レビトラは食事の影響を受けにくい薬です。よって、レビトラの服用前後に食事をすることは問題ありません。
ただ、食事が勃起力を弱める可能性はゼロではありません。よって、もし我慢できるのであれば、バイアグラ同様、空腹で服用したほうがいいでしょう。

シアリスの飲み方

<いつ飲むの?>
シアリスは3つの薬の中で最も効果が出るのが遅い薬です。性交の3時間前には服用しておいてください。
しかしシアリスは、3つの薬の中で最も効果が持続する薬で、1錠飲めば36時間性交を楽しむことができます。
時間に余裕がないときはレビトラ、じっくり性交するときはシアリスという使い分けもありです。

<食事は?>
シアリスは3つの薬の中で最も食事の効果を受けにくい薬です。そのため、普通の食事は問題ありません。
ただやはり、空腹時のほうが勃起効果を得やすいという報告もあります。

まとめ~アルコールは3つの薬とも問題なし

アルコールについては、3つの薬とも大きな影響を受けません。
「酒とセックス」と言われるくらい、性交前のアルコール摂取は魅力的だと思いますが、する前に飲んでも問題ありません。
ただ普段EDの症状がない人でも、お酒を飲みすぎると勃起しなくなることがありますので、ED薬を服用する方もアルコールは適量に抑えたほうが無難でしょう。